川崎のペットホテル・アルファのサービス紹介

画像

川崎のペットホテル・アルファのサービス紹介になります、「ワンちゃんお泊り-1時預り」など色々な安心サービスの提供をおこなっております。
家族のような気持ちでお預かりしますので、安心してご利用くださいませ。

5つのサービス特徴

  • ジャンプ犬

    ワンちゃんお泊り-1時預りサービスとは

    川崎のペットホテル・アルファの「ワンちゃんお泊り-1時預り」サービスとは、24時間ノンケージでお部屋を自由に遊び回りストレスなくお預かりするのが特徴になります。
    眠るときも寂しくないようにスタッフが寄り添いお預かりし、お泊りには1日2回の散歩も踏まれております。

  • 車いす

    要介護ワンちゃんお泊り-1時預りサービスとは

    川崎のペットホテル・アルファの「要介護ワンちゃんお泊り-1時預りサービス」とは、介護が必要な年を重ねた老犬や、何かのハンディキャップがあるワンちゃん、そして車椅子のワンちゃんなどをお預かりするサービスです。
    川崎のペットホテル・アルファ暮らすワンちゃんの中にも車椅子で暮らす、ミニチュアダックスのラスティもいる事から安心してお預けいただけます。

  • ゲージの中の犬

    お泊り-1時預りサービスとは

    川崎のペットホテル・アルファの「小動物-1時預りサービス」とは、ワンちゃんだけではなく小動物もお預かりするサービスになります。
    小動物は、安全性を確保する為に、お預かりの間にケージからペットを出す事は行わない事になっております。

  • 2匹

    24時間見守りサービスとは

    川崎のペットホテル・アルファの24時間見守りサービスとは、お預け頂くワンちゃんと飼い主様によりご安心して頂くサービスとなります。
    ワンちゃんが、普段の自宅のように過ごせるように家族のような気持ちでお預かりし、24時間スタッフが同じ部屋で寄り添い過ごすサービスになり、眠るときも一緒なのでご安心ください。

  • ロゴ

    お散歩だってついてくるサービスとは

    川崎のペットホテル・アルファの「ワンちゃんお泊り-1時預り」サービスのお泊りには、1日2回のお散歩が含まれております。
    部屋の中ではノンケージで過ごしストレスフリーですが、ワンちゃんはやっぱりお外に行きたいはず、なのでこの2回のお散歩で更にワンちゃんにリラックして過ごしていただきます。

実績紹介

普段ケージにもいれてなく、寂しがりのワンちゃんを安心して預けられました。

川崎のペットホテル・アルファのサービスの流れをご紹介。

  • 犬

    まずは川崎のペットホテル・アルファの空き状況をご確認して予約。

    川崎のペットホテル・アルファ提供のサービスから、「ワンちゃんお泊り-1時預り」などお預けになる内容を決めたら、お電話かメールで該当の日時に空きがあるか確認しましょう。
    電話受付時間は8時~20時になっているので、お電話の場合は時間内にご連絡してください。
    最後に空き状況がわかれば、予約をしましょう。

  • うさぎ

    お預かりの日がくれば、川崎のペットホテル・アルファにお預け。

    川崎のペットホテル・アルファにお預けの日がくれば、ワンちゃんのいつも食べているご飯やおやつなど忘れ物がないか確認して、送り届けましょう。
    送りについては、飼い主様にお願いしているのでご注意くださいませ。
    手作りご飯も対応が可能なので、その場合は予約時に事前にご連絡しておきましょう。

  • 犬と人

    お迎えの日がくれば、川崎のペットホテル・アルファにお迎え。

    川崎のペットホテル・アルファへ、ご旅行や出張などが終わりにお迎えの日が来ればお迎えにいきましょう。
    こちらお迎えについても、飼い主様にお願いしているのでご注意くださいませ。
    お迎えにきていただき、ワンちゃんとの久々のご対面、ワンちゃんもすごく喜びますので存分に触れ合ってあげてください。